V~breath~ BLOG

京都市中京区の女性専用・完全予約制のリラクゼーションサロン ブレス|ブログ

春の食養生

暖かくなったり寒くなったりを繰り返し

でも確実に春はやってきていますね。

今の季節薬膳では、肝機能を高める食べ物を。

冬の寒い季節から、気温も徐々に上がってきて、代謝やめぐりがアップする時期。

酸っぱい食べ物や苦みのあるもの、香りのある野菜がよいとされます。

春はグレープフルーツも旬、柑橘系はお勧めです。

酸の物大好きな私。

「わけぎのぬた」 昨夜作ってみました 渋好みすぎるぅ( *´艸`)

 

 

またお酒が進んでしまう^o^

 

「新わかめの酢の物」

苦みといえばこの時期、山菜ですね。

「フキノトウの天ぷら」、「たけのこごはん」

肝機能を高めてくれるタウリンが豊富な貝類もいいですね。

「あさりの酒蒸し」とか「はまぐりのお吸い物」

以前私が住んでいた、愛知県の南知多では「大あさり」という

おっきなあさりにお酒とお醤油をかけて焼いて食べました。

魚介類が苦手だった私を一瞬で好きにさせたすごいやつです(笑)

 

好きなものばっかり挙げてたらお腹すいてきました(^-^;

旬のものを食べなさいと言われますが、本当に昔の人は賢いですね。

 

季節の新鮮なものを 好きな人と 楽しく

きっとこれが一番、からだと心が喜ぶ最高の養生なんだろうなと思います